こんにちは!たまです!

 

今日は、「ブロガーきほんのき」コーナー第二弾!

 

「ブログで稼ぐ」っていうけど、どんなメリットがあるの?

「デメリット」もあるんじゃないの?

 

その辺を、ブログ歴2年半の私が、徹底解説してみます。

 

「ブロガーきほんのき」第一弾をまだ読んでいない方はこちら。

 

 

「ブログで稼ぐ」と簡単に言うけれど、そんなに楽勝で稼げたら、国民総1億ブロガーになってもおかしくないわけです。

でも違うってことは、それほど簡単じゃないってこと…?

 

その辺も全部解説します!

ではいってみよう!!

 

「ブログで稼ぐ」5つのメリット

すぐに始められる

 

まずこれ。ほんとこれ。

 

「やろう」と思ったら、今日からできます。

 

「ブロガーきほんのき」第一弾で説明したように、「収益を上げたい、お金を稼ぎたい」と思ったら有料ブログ、つまりWordPressで始めるべきです。百歩ゆずってはてなブログ。

 

で、有料だから何日もかかるかと思ったら大間違い。

もう今日始められます。

 

今日始めてみようと思ったら、やることは4つ。

1 レンタルサーバーの契約をして

一番信頼できるのはエックスサーバー
https://business.xserver.ne.jp/

2 ドメインを取得して

3 1と2の料金を支払い

4 サーバーにWordPressをインストールする

 

本当にシンプルにすると、これだけで記事を書き始めることができます。

色んな設定もした方がいいけど、それは追い追いやっていくこともできるしね。

 

その手軽さが何よりもメリットです。

 

年齢も性別も関係なし!

 

つぎにこれ。

ブログを書くのに、年齢の制限は一切ありません。

 

未成年でも契約できるレンタルサーバー会社を選べば、未成年でもOK。

支払いも、クレジットカードや銀行振り込みなんかももちろんできるけど、コンビニ支払いもできます。

コンビニ支払いなら、未成年でもできるでしょ。

めっちゃ便利。

 

定年も何もないから、おじいちゃんおばあちゃんでももちろんOK。

 

私の知ってる最高齢ブロガーは…御年69歳かな?

ゴリゴリ記事書いてます!

 

 

妊娠出産でキャリアが途切れちゃった…

子育てで何年も社会に出ていない…

障害があって普通に働くことができない…

 

そんな人の中にも、ブロガーとして収益をあげている人は実はたくさんいます。

 

 

かの有名なWordPressテーマ「Simplicity2」の作者さんである、わいひらさんは、事故の影響で寝たきりという生活を送っていらっしゃるそうです。

初めて知ったとき目玉飛び出るかと思いました。わいひらさんはもはやブロガーを通り越してますが

 

初期投資が少なくて済む

 

そしてこれ。

初期投資がほとんどいらないです。

 

必要なのは、インターネットにつなげる環境と、パソコンかタブレット。以上!

 

 

ブログを書くだけだから、店舗も事務所も商品在庫も従業員もいらないです。

事業計画書を書いて、融資を受けるなんていうことも必要ありません。

 

 

現に私がブログ書く「仕事場」は、イコールご飯食べているダイニングです。

 

 

もし、パソコンもタブレットも持っていなければ、それだけ頑張って調達しましょう!

 

 

あとは、上記のレンタルサーバーとドメイン取得の代金だけで済みます。

レンタルサーバー会社にもよるけど、数千円から数万円で済むことが多いです。

 

その後、サーバーやドメインの契約更新をしながら、必要経費を払っていくイメージです。

 

 

私の場合ですが、ブログの開設にかかった初期費用は

・レンタルサーバーの初期費用 3,240円

・レンタルサーバー(1年契約) 12,960円

・ドメイン取得代金(1年契約) 1,620円

合計17,820円です。

 

この中で、レンタルサーバーの代金については、1年契約じゃなく3か月や6か月契約にして、初期費用を抑えることもできます。

また、ドメインを割安のものにする、レンタルサーバー会社のキャンペーン期間を狙って初期費用やドメイン代金をお得に済ます、なんていう手もあるので、チェックしてみる価値大アリだなと思います。

 

時間や場所の制約がない

 

そしてそして、ブログはパソコンやタブレットから更新できるので、時間や場所に縛られずに働くことができます。

 

別にスタバでドヤれって言ってるんじゃないよ。

 

必要なのは、インターネットにつなげる環境と、パソコンかタブレット。

それさえあれば、いつでもどこでも作業できます。

 

私は子育て中だから、子どもが幼稚園に行っている日中と、寝てからの夜に作業することが多いです。

 

子どもが熱を出して幼稚園を休んだら、誰に気兼ねすることなく仕事を休みにして病院に連れて行けます。

37度5分の微妙すぎる体温、これからお腹を壊しそう、疲れて体調が下降気味かな?なんていう時に、無理に登園させなくていいのです。

 

「今日幼稚園、お休みしようか?」って言えます。たいてい行きたがるけどね

 

本当は、どの仕事でもそうだったらいいのにね。

 

24時間365日いつでも収入が入る

 

ダメ押し。

 

私は先週、風邪をなんかこじらせて3日くらい寝込んでいたんですが、寝込んでいる間にも収益が入ったのを確認して、「やっぱブログいいな」と再実感しました。微々たるものだけどね

 

アルバイトやパートを想像すると分かりやすいのですが、普通に「働く」場合、労働者が労力を提供して、それに対して対価が支払われます。

 

時給や日給、月給なんかも、「定められた期間で労力を提供してね。そしたらそれに対して対価(賃金)を支払いますよ。」という仕組みです。

 

対して、ブログの記事は、一度書いてしまえば、書き手が寝ていてもご飯を食べていても、あなたのブログに人を集めることができます。

24時間365日働き続けてくれる営業マンみたいなもんです。

 

「3時間働いたから、3時間分の時給」ではなく、「3時間かけて書いた記事が、24時間人を集め続けてくれる」のです。

 

 

これはブログのとても大きなメリットだと言えます。

 

 

 

一体ブログ書いてどうやって収入が入るのかって?次回解説するので乞うご期待。

 

「ブログで稼ぐ」5つのデメリット

 

ここまで読むとメリットだらけに感じるかもしれませんが、デメリットもめっちゃあります。

デメリットまできちんと知った上で、「ブログで稼ぐ」に挑むかどうか決めてほしいと思います。

 

ライバル超多数!

 

「やろうと思ったら今日始められる」「誰でもできる」メリットは、デメリットでもあります。

ブログを書いてお金を稼ごうとする人、めっちゃめちゃたくさんいます!!

 

参入が楽なので、これでもかというほど参入してきます。

 

私を含め、多くの人は凡人です。

「誰でもすぐできる」お金を稼ぐ方法があったら、試してみたくなるのが自然だと思います。

 

なので、「ブログで稼ぐ」に挑戦する人は、「後にも先にも、自分と同じような考えの人があふれ返っている」ということを知ってから挑戦してほしいなと思います。

 

即金性ゼロ

 

そして、ブログの致命的な欠点なのですが、「即金性」はゼロです。

 

 

例えば、ブログ初心者のあなたが、今日始めたブログ。

 

いつ1万円の収益が上がると思いますか?

 

 

3日後?

それとも1週間後?

即金性ゼロだから1か月後?

 

 

 

…全部ハズレです。

 

 

 

今日始めたブログが収益を上げ始めるのは、うまくいって半年後です。

ごくまれに1か月で大きな収益を上げる天才がいますが、そんなことはほぼ無いと思った方がいいです。

 

 

なので、今週末のお金に困っている人には、まったくもってブログは向いていません。

普通に日雇いのバイトを探すべきです

 

収益が上がるかは未知数

 

あなたが毎日3時間ずつかけて、コツコツとブログ記事を書き続けたとしましょう。

 

 

頑張ったのだから、必ず収益が上がるはず?

努力は必ず報われる?

 

 

答えはNOです。

 

 

「努力した量」が、「収益の量」に結び付く保証はどこにもありません。

 

1日3時間×半年(180日とします)=540時間 をかけて、全収益が5,000円なんていうことがザラにあります。

「ブログで稼ぐ」に挑戦して、挫折してしまう人が多いのはこれが理由です。

 

 

ただし、「正しい努力のしかた」を知っていれば、お小遣い程度は稼げるようになります。

大切なのは、「正しい努力のしかた」を知り、実践し続けることです。

 

大きく稼ぐには勉強が必須

 

何でもそうでしょうが、大きく稼ぎたいと思ったら、めちゃめちゃ勉強が必要です。

 

「ブログで収益を上げている」というと、「楽して稼いでいる」というイメージを抱く人が多いのですが、大間違いです。

全然楽じゃないです。楽しいけどね

 

 

「今日は近所にできた新しいカフェでパンケーキ食べました♡エヘ」

みたいな記事をヘラヘラ書きながら収入を得ていると思われているふしがありますが、そういうブログと、お金を稼ぐブログは全くの別物です。

 

名前を変えてほしいくらいです。笑

 

 

少なくとも、大きく稼いでいるブロガーさんは、

・SEOについて

・ライティングスキルについて

・マーケティングについて

・WordPressについて

めちゃめちゃ勉強しているし、作業の量もハンパないです。

 

全てがGoogleのさじ加減で決まる

 

そして、忘れてはいけないGoogleの存在。

Googleは、今現在のインターネットの世界の法律を作っているといっても過言ではありません。

 

 

Googleが「是」と言えば「是」だし、Googleが「否」と言えば誰が何と言おうと「否」です。

 

 

ブログで稼ぐことを考える時に、検索エンジンについて知ることが重要になってきます。

なぜなら、少しでもアクセスを集めるために、「検索エンジンでの検索結果に自分のブログが載ること」が必要になるからです。

 

 

「YAHOO!検索は?」という疑問が湧きますが、YAHOOの検索結果は、Googleの検索結果に準拠しています。

つまり、YAHOOは基本的にGoogleのまねっこをしているので、知るべきはGoogleということになります。

 

 

Googleが何よりも大事にしているのは、「検索した人の知りたい情報が、しっかり届く仕組みをつくること」です。

 

 

よりしっかり届く仕組みを作るために、検索結果に載せる順位のつけ方を見直すことがあります。アルゴリズムのアップデートと言います

つまり、Googleが順位のつけ方を見直すたびに、あなたのブログ記事が掲載される順位が、大変動する可能性があるということです。

 

 

これまで検索3位だった記事が、圏外へ。

これまで検索30位だった記事が、5位へ。

 

 

そんなことが、Googleが順位のつけ方を見直すたびに起こります。

 

 

つまり、「ブログで稼ぐ」と言うこと自体が、Googleという企業が提供するサービスの上になりたっているということです。

もはや欠かせないインフラであるインターネットですが、意外と「ブログで稼ぐ」その足元は不安定なものであることを知っておく必要があります。

 

「ブログで稼ぐ」って安全…?

 

ここまで、「ブログで稼ぐ」ってぶっちゃけどうなのよ?という話をしてきましたが、安全性についても触れたいと思います。

 

セキュリティ

プライバシー

の2点についてです。

 

セキュリティは?

 

もはや、インターネットは基本インフラです。もう、無い世界には戻れないでしょう。

 

じゃあ、WordPressブログってセキュリティ面は大丈夫なのか?

 

 

…無知のままでは全然ダメですw

 

下手するとブログが乗っ取られるだけでなく、他の人に迷惑をかける可能性もあります。

自分のブログがスパムを送り付けまくる経由地になっていたり、ウイルスを撒くサイトになっていたり!?

 

 

幸い、WordPressにはそれらを防ぐ拡張機能(プラグイン)があり、先人の数多くの実践例(失敗例も含めて)が公開されています。

詳しい人もかなり増えてきました。

 

どうぞ、近くの詳しい人に聞いてみて下さい。

ココナラなんかもあるしね。

 

しっかり対策すれば、それほど脅威はありません。私はこれまでの所、何もなく運営できています。

 

プライバシーは?

 

気を付ける点をあげてみます。

 

  • 自分で撮影した画像を載せるときは、Exif情報を消す
  • 自宅が特定されるような画像は使わない
  • 自分の顔をブログに出すなら、リスクを理解した上で
  • 家族の顔は出さない

 

  • SNSとブログを連携させる場合、SNSに過去に投稿した画像を確認する
  • SNSとブログを連携させる場合、SNSに今現在の位置情報などを投稿しない

 

今思いつくだけでこんな感じです。

 

ただ、ブロガーさんと言っても、お子さんをはじめとするご家族の顔が分かる画像をバンバン載せている人もいます。

SNSもしかりです。

思っているよりも、実害がない世界です。

 

実害、聞いたことがないです。

 

 

ここに関しては、いろいろな考え方があるので、どの考え方も尊重されるべきと思います。

 

大事なのは、「自分がどう考え」「自分はどうしたいか」ではないでしょうか。

 

まとめ

 

「ブログで稼ぐ」には、メリットたくさんある反面、デメリットもふっつーにありますよ。

 

理解したうえで挑むことを決めたのであれば、私からかける言葉は一つしかありません。

 

 

頑張ろうぜ同士!!

 

 

今日はここまで!

読んでくれてありがとう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事